私達のチームをご紹介!

【右から2人目】Shin、Oitoファウンダー&開発担当
「神戸レザークロス株式会社」で約30年間にわたり、何万足もの婦人靴のバイイング・開発にかかわる。その間に立ち上げたブランドや携わったブランドは数知れず。素材、木型など女性の靴について知り尽くしたエキスパート。これまで百貨店や大型商業施設などで販売される“マス”に向けた靴を作ってきた中で矛盾を感じる部分もあり、これからは「自分の半径2メートル以内の人を幸せにする靴」を作ることを決意。身近にいる人の悩みを解決するために「Oito」を立ち上げた。


【右から3人目】Aya, Oito ファウンダー&マーケティング担当
外資系コンサル・MBA留学とバリキャリを経て見えたのは、ファッションを通じてもっと女性は自由になれるかもしれない、という可能性。女性のエンパワメントとボディポジティブに貢献すべく邁進中。「世の中にはまだ見えていない魅力のあるもの」を発掘して、世に送り出すことが得意。

 

【右から1人目】Shaun, Oito ファウンダー&デジタル担当
IT系のスタートアップから「Oito」へ。スタートアップで培った、顧客インタビュー手法やデザインシンキング手法を用い、「Oito」のコンセプト作りやマーケティングに貢献。ビーチクリーンや環境保護活動に興味があり、サスティナビリティへの関心も高い。

 

【右から4人目】Taisei, Oito ファウンダー&生産担当
パタンナーや生産をへて、長年のアパレル業界に携わるなかで得た知見を通じて「Oito」をサポート。「Oitoをいつかは海外に」を夢に掲げ、大学生の娘さんに英語を教えてもらう日々。

 

10月 05, 2021 — HosonoTomohiro