HIDAMARI THERMO SERIES

Hidamariにいるかのよう。
発熱シューズで秋冬に温もりを。

Hidamari Thermo Loafer(ひだまりサーモローファー)を履いて温かいコーヒーを片手にベンチに座る女性

Makuakeで売上目標を約5000%達成したWashi Flatの軽さや履き心地はそのままに、秋冬向けに進化したHidamari Thermoシリーズが誕生。 光を浴びると発熱・保温するThermo糸/サーモ糸と、もふもふなコットン100%のボアインソールが、秋冬の足元を心地よく包み込みます。

Makuakeで売上目標を約5000%達成したWashi Flatの軽さや履き心地はそのままに、秋冬向けに進化したHidamari Thermoシリーズが誕生。 光を浴びると発熱・保温するThermo糸/サーモ糸と、もふもふなコットン100%のボアインソールが、秋冬の足元を心地よく包み込みます。

Customer Comments

綿100%の靴下よりも、10度あたたまるサーモ糸

太陽光や蛍光灯の光などを熱エネルギーに変えて発熱・保温する独自の「Thermo糸/サーモ糸」を織り込んだ「Hidamari Thermo Flat」は、光を浴びた後、10~15分ほどでピーク温度に達し、光を浴び続ければあたたかさをずっとキープ。晴天の野外はもちろん、薄曇りや室内でもその効果を感じることができます。

また、静電気の帯電を防ぐ効果もあるため、冬の嫌なパチパチやホコリの吸着なども防ぎます。

そして、これら「Thermo糸/サーモ糸」の効果は半永久的。長く履き続けても失われることはありません。

まるでお布団のようなあたたかさ。コットン100%のボアインソール

Hidamari Thermoシリーズに付属する「コットン100%のボアインソール」には、原料のコットンをきめ細やかに起毛させ、空気をたっぷりと含ませた特殊な「シール織」の技術を採用。高い保温性とやさしい肌触りを誇り、5つ星ホテルの寝具にも多く使われている素材です。

また、コットンならではの丈夫さも特徴。洗濯はもちろん、毎日履いても毛玉ができづらく、長く履いていただけます。

重量なんとレモン一個分強。きちんと感がありながらさらっと履ける軽さ

スリッパのような軽やかな履き心地でありながら、足全体ををふんわりと包み込み、靴が自然と足についてくるような不思議な感覚が楽しめる「Hidamari Thermo Flat」と「Hidamari Thermo Loafer」。
もちろん、軽さも抜群! 片足で120-130gという軽さで、重量的にも見た目的にも重くなりがちな秋冬の足もとを軽快に彩ります。

自宅で簡単に洗えるメンテナンスのしやすさ

「Hidamari Thermo Loafer」と「Hidamari Thermo Flat」は素足でも履ける靴。あったか素材で作られているから、冬でも汗をかくことも想定しています。だからこそ、靴本体もインソールも全部洗えるようにしました。しかも乾きやすい素材だから、なかなか乾かないストレスや生乾きのお悩みからも解放。ずっと清潔に履き続けられます。

また、汚れやすいかも……と避けていた淡色にも挑戦してみるのもおすすめです。

汗をたくさんかいた日、汚れが気になった時、お出かけの前日、お好きなタイミングでご自宅の洗濯機で洗っていただけます。

第三者機関での洗濯耐久性テスト実施済み

心地よさと機能性

Hidamari Thermo Comfort

発熱・保温

発熱・保温

ふわふわ感覚

ふわふわ質感

丸洗い可能

丸洗い可能

軽い履き心地

軽い履き心地

同じ温もり、違うシルエットで
スタイリングの幅が広がる。

どちらの靴もONにもOFFにも使いやすい、シンプルでエレガントなシルエット。クラシックなパンプスとエレガントなローファー、どちらがお好みですか?

Hidamari Thermo Loafer(ひだまりサーモローファー)を履いてカフェで休憩する女性

Hidamari Thermo Loafer

マニッシュすぎたり、重さが気になるローファー。OitoのHidamari Thermo Loaferはパンプス発想で、細見えする、エレガントなシルエットを目指しました。幅が狭く細身なのに糸が優しく足を包み込むから、靴擦れが起きにくいのが特徴です。冬用のインソールに加え、吸湿速乾に優れたWashiインソールも含まれているので春先まで履いていただける優れもの。

Hidamari Thermo Flat(ひだまりサーモフラット)を履いて読書する女性

Hidamari Thermo Flat

フラット・パンプスはさまざまなスタイルに合わせやすく、ささっと履けるから、忙しい日の強い味方。日本人女性の足を知り尽くした国内の木型メーカーの協力を仰ぎ、履いた時に一番綺麗に見える形を開発しました。計算し尽くされたV字が適度な肌見せを演出し、重くなりがちな秋冬の足元にぬけ感を演出します。

FAQ

足が疲れるイメージのフラットシューズ。軽い=ソールも薄いなら、さらに疲れてしまうのでは?

スニーカー発想で、ソール・インソールの両方に高機能の衝撃吸収クッションを内蔵。足が疲れにくい設計をしています。

試着をしないとサイズが合うか不安です。

それぞれの足の形に馴染むよう、ワイズに合わせて自然に調整される特殊な編み方を用いて設計していますが、付属のインソールでもサイズ調整が可能です。また、お届け後に万が一サイズが合わなかった場合も、返品・交換を受け付けておりますので、ご相談ください 。

ニットの靴ということは、伸びたりしませんか?

Oitoが考案した特殊な編み方で、足の形に馴染むよう自然に調整される設計をしています。そのため、足の形に合わせてワイズは馴染みますが、縦に伸びたり広がったりすることはありません。
また、ワイズも必要以上に伸びたり広がったりすることはありません。

「Thermo糸/サーモ糸」は、日が沈んだあとも効果がありますか?

夜間でも、蛍光灯などの人工的な光のもとで効果を発揮します。

The Hidamari Thermo Series

Hidamari Thermo Loafer 麦

¥20,570

Hidamari Thermo Loafer 柿

¥20,570

Hidamari Thermo Flat 墨黒

¥20,570

Hidamari Thermo Flat 麦

¥20,570

Hidamari Thermo Flat 柿

¥20,570

Hidamari Thermo Flat 小豆

¥20,570

Hidamari Thermo Flat

¥20,570

Hidamari Thermo Loafer

¥20,570

Hidamari Thermo Loafer

¥20,570

Hidamari Thermo Flat

¥18,810

Hidamari Thermo Flat

墨黒

¥18,810

Hidamari Thermo Flat

¥18,810

Hidamari Thermo Flat

小豆

¥18,810

Hidamari Thermo Flat

¥18,810

それでもご不安な方へ:事前に試着いただけます。

Oitoの東京・表参道のオフィスにてご試着いただけます。
ご予約のみでのご案内となります。